119番通報について

イラスト  平成29年度 全国統一防火標語 『火の用心 ことばを形に 習慣に』



平成28年4月1日から通信指令センターの共同運用開始


大口町、扶桑町を含めた、小牧市、犬山市、江南市、岩倉市、北名古屋市、清須市、豊山町 からなる6市3町で尾張中北消防指令センターが開設されます。

今まで、大口、扶桑町地内で119番通報を行うと、丹羽消防署内の通信指令室
に通報が入っていましたが、4月1日からは、小牧市に設立される尾張中北消防指令
センターに119番通報が入るようになります。通信指令室が統一されるだけなので、
出動までの時間は変わりません。

● 119番の流れ[PDF]





NET119 〜緊急通報システムについて〜


NET119−緊急通報システムは、聴覚や発話に障害がある方のためのシステムです。
携帯電話・スマートフォンを使用して、素早く119番通用をすることができます。
関心のある方、ご利用をお考えの方は下記の資料をご覧ください。

● NET119とは?[PDF]

● NET119 ご利用案内[PDF]

● NET119 申し込み申請書[PDF]